2014/05/31

無人島生活月間(2か月目)

2004/10/01 から 2014/05/31 現在までの投資成績




今月のMY基準価額 : 22,127 ポイント
今月までCAGR(年平均成長率):9.60%



今月も引続きコレ→http://www.fesh.jp/detail_2176.html

日本株は月中に日経が下がる場面はあったもののウォッチ銘柄はどれもピクリとも下がらず手も足も出なかった。


中国株はテンセント(←中国人の知り合いに言ったら通じなかった。カナで書くと「タァンシェン」という感じらしい)のチャートを見てるとなーんか市場全体的が雪崩る予感がするので、ここんところポジション縮小してた。

が、なかなか下がらないっすね。それどころか今月は結構上がって投資成績の向上に貢献しました。でも高い場面があったらさらに売ってポジションを軽くしたい。最悪このまま雪崩に巻き込まれてもそれほど痛手は被らないが・・・。

アリババのNY上場など結構イケイケムードもあるけど、ここんところの中国株はどうも引っかかるんだよなぁ・・・


米国株はまさに無人島状態。買うもんなーい。
ということで今後相当の期間、株ではやることなさそうな予感。



ところでアナ雪が流行っているのでこのサービスを使って無料で観てきた→http://aeoncinema.unext.jp/aeon/welcome

新規事業では先行投資期としてキャンペーンが不可欠だが、世の中にはあらゆる新規事業があるわけで、ということは探せばいろんなものがタダだったり、むしろお金くれたりする。。。

何でもかんでもタダでなんかワリィような気もするが・・・まあくれるもんは貰っとけばいいか(^ν^)

2014/05/19

イオンゴールドカードの件

自分はこれまでDCカードをメインに使っていましたが最近はもっぱらイオンカードを使っています。
イオンカードだと貯まったポイントを簡単にWAONに変換でき、WAONは使える場所も多いし使うとまたポイントが貯まるのでお得で便利なのです。DCの時は貯まったポイントはTポイントに変換して使っていました。

という訳で、何も考えずホイホイ使っていたところ、何らかの内部基準に達したらしくゴールドカードのインビテーションが届いた。

どんなメリットあるんかな~と思いつつ見ていたら特定のイオンにあるラウンジに入れるという特典を発見目ラウンジでは雑誌や新聞が置いてありドリンクも飲み放題とのこと。
空港によくあるアレか?それなら混んでる時に休むのにちょうどいいし 、結構いいかも・・・ニコニコと思い申し込んでみました。

そしてカードが到着して数日後、ちょうどイオンに行く機会があったのでラウンジに寄ってみることにしました。すると・・・
入場待ちの行列!ラウンジで休みたいのに入るために立って待つとはこれいかにw。

それでも、その日は暇だったし物は試しということで待つことにした。

数分後やっと中に通されると、犬のエサ入れみたいな皿に盛られたトップバリュのお菓子(¥30相当?)とともに席にご案内。

お菓子があんまりおいしそうじゃなかったのでコーヒーでも、と思い取りに行ったら薄々でマズーイ('A`)。
さらに後ろの席の家族連れが賑やかだったので、ちょっと席でも変わるか、、、と思ったら席移動禁止だと(ー ー;)

万事こんな感じであまり居心地がよくないので、もう出ようと思い最後にラウンジ専用トイレに寄ったらトイレットペーパー持って帰るなという張り紙がw


イオンゴールド会員の民度低すぎワロタw


もっとも、ラウンジの件は嫌なら行かなきゃいいだけなんですが、困ったのはゴールドカードにするとカード番号が変わる点。これは勘弁して欲しかった。いろんなトコ登録し直しじゃんかよ・・・('A`)

ということで、イオンゴールドはオススメしません!

そもそもトップバリュって遺伝子組み換え原料とかフツーに入ってるしなあ。。。原産国と製造者も非公開だし、ダイエーとセブンのPBのほうがイイわ。

2014/05/16

物件探し

自分はつい先日に不動産を一つ買いましたが、追加でもう一つ買おうと思い探しています。

まだいい物件は見つかってないですが、購入活動をしていて良い物件の情報をキャッチする方法が分かってきたので、少しまとめておこうと思います。

まず、私は自分で住む用の物件を探してますが、将来貸す可能性も無きにしもあらずなので投資用としても価値のあるものが欲しいです。
となると必然的に中古物件がターゲットとなる。新築はデベロッパーの利益が20%程度は盛られているのでどうしても取得費が上がってしまい、利回り10%を超えるのはちょっとムリ。

ということでSUUMOとアットホームで中古物件を必至に漁っていたのですが、ネットは新着物件だけ見ればいいことに最近気付きました。

なぜかというと本当にいい物件はネットに出る前に各不動産屋に登録してる客に売れてしまう。だからネットに出てくるのはそこで客付けできなかったクソ物件の率がそもそも高い。そのネットでさえ長期間晒されてる物件なんて見る価値はゼロだ。

唯一ネットにいい物件が出てくるパターンとしては、販売力の無い地元の弱小不動産屋に物件が持ち込まれた場合が挙げられる。この場合でもいい物件はネットに出て2~3日で蒸発するので、やはり新着以外は見る必要は無いです。

と言うわけで、いい物件をゲットするにはまずは購入希望エリアの大手不動産屋を巡り、希望条件を伝えて登録しておくことが何より大事。その上でネットで新着物件メールの設定をしておくのがベストと言う結論に行き着いた。

自分の場合は購入希望エリアが広範囲にわたっているので、登録にいく不動産屋も10や20では済まなくて大変汗

でもこの手間を惜しむと何百万も損しちゃうし、やらねばー。