2015/11/28

2015年11月の投資成績と注目銘柄


私の投資成績は前月比-1.35%。インデックスは日経が+4.20%、NYダウが+0.76%、ハンセン指数が-2.53%。バークシャー株は-1.45%でした。

■投資履歴



 上記の投資高はUSD・HKD現金以外の全ての金融商品を含みます(JPY現金も含む)。

■最新のポートフォリオ 



■最新の注目銘柄
 
気に入ってるだけで必ずしも買ってるとは限らないのでご注意ください。
その銘柄ヤバイよ!という情報ありましたら是非コメントくださいませ。 




Name Symbol

HSBC Hldgs. plc (Hong... 0005

Hang Seng Bank 0011

Jiangsu Expressway Co... 0177

Tingyi (Cayman Islands)... 0322

Television Broadcasts... 0511

Zhejiang Expressway... 0576

Tencent Holdings Ltd 0700

Huaneng Power Intl. Inc 0902

China Mobile Ltd. 0941

Calbee Inc 2229

X DBMSCIUSA 3020

Unicharm Corp 8113

SoftBank Group Corp 9984

Apple Inc. AAPL

iShares Barclays... AGG

American Express Company AXP

Alibaba Group Holding... BABA

Berkshire Hathaway Inc. BRK.A

General Electric Company GE

Gilead Sciences, Inc. GILD

Alphabet Inc GOOGL

Intl. Business Machines... IBM

Intel Corporation INTC

Johnson & Johnson JNJ

The Coca-Cola Co KO

Lockheed Martin... LMT

iShares IBoxx $ Invest... LQD

3M Co MMM

Microsoft Corporation MSFT

NextEra Energy Inc NEE

Northrop Grumman... NOC

Procter & Gamble Co PG

Southern Co SO

AT&T Inc. T

Taiwan Semicond. Mfg... TSM

Vanguard Long Term... VCLT

Verizon Communications... VZ

Exxon Mobil Corporation XOM

Mastercard Inc MA

Wells Fargo & Co WFC

■コメント
今月の私の投資成績は少し下がってしまいました。内訳は米株は上昇したものの、円安によるドル換算のJPYキャッシュの目減りと中国株の下落がそれを打ち消してしまい、結果としては減少となりました。

今月、JPYキャッシュでソフトバンクの社債を買おうと企んでいたのですが、当日にすっかり忘れていて売り切れてしまいました。なんということでしょう。

今回少し買って途中売却したらどの程度目減りするのかを確認して、許容範囲なら次回の募集でソコソコの金額を入れようと思っていたのですが。

しかしこのソフトバンクの社債、利率2.1%程度で円建ての債券としては魅力的な水準だし、実際に大人気でいつもすぐ完売なのですが、私のようなひねくれ者はまず「あのソフトバンクがヌルい金儲けの機会を個人投資家にくれるわけがない」と考えてしまうのですね。

そう思った瞬間から、なぜこんな社債を発行するのか、ソフトバンクのCFOになったつもりの妄想が始まるんです。

私がCFOだったら、あのスプリントがこれまでに発行した高利回りの社債を早く何とかしたいと思うと思いますね。

なんせスプリントは米最大のジャンク(投資不適格級)格付け企業なので社債の利回りは6%とか7%とかだったと記憶しています。

アメリカ人はこんなクズ企業の債券には高利回りを要求しますのでこれは当然です。

そこで日本です。日本は超低金利が常態化してきたので、利回り2%でも「高い」という評価を貰える唯一の国です。

この国でソフトバンク名義で社債を発行しスプリントの債券を償還をすれば、実質的にスプリントのクズ債券を2%という超優良企業の社債並の利回りで、日本人は先を争って買ってくれるじゃないですか。こんなおいしい話はありません。

実際、以前ソフトバンクの財務関係者が「劣後債を2%で発行できる国なんて日本しかない」とかほざいてたのを見たことがあります。

どうせそんなこったろうと思い、普段は絶対見ない社債の目論見書を珍しく開いてみたら、使途のところに以下ような記述がありました

(2) 【手取金の使途】
・・・事業拡大を目的とした国内外での戦略的投融資のための資金に充当する予定です。・・・主な戦略的投融資先は、Supercell Oy、Forward Ventures, LLC、Social Finance, Inc.、Sprint Corporationです。・・・

はっきりは書いてませんが、中らずと雖も遠からずといったとこじゃないでしょうか。要するにこの利回りは「高い」のではなく「普通」ということです。


P.S.普段は記事中の数字は裏を取って書くのですが、スプリントの社債なんて何の興味もないので今回は記憶だけで書いています。詳細はブラックロックとかの社債ETFのページなどにも日本語で書かれているはずですので、気になった方は調べてみてくださいね。



「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/20

プロクター&ギャンブル から配当金

Procter & Gamble Co(NYSE:PG)の配当金が支払われました。

受取金額は税引き後約146ドルでした。直近のレートで計算すると17,885円となります。現在の配当利回りは3.46%となっています。

PGの直近5四半期のグラフは以下です。


ご覧のとおり売上が急減して営業利益率は急上昇しています。

売上減少の要因としてはドル高に加えて新興国を中心に伸び悩んだこと。
営業利益率の上昇は利幅の高い商品の扱いを増やすなどしたことです。

P&Gは長期低迷中でして、この低迷からの脱却を目指して数年前から大幅な費用削減、再編計画を実施しています。特に過去1年半で165のブランドのうち100ブランドを売却または廃止し、中核ブランドへの集中を進めました。 

買い増し判断としては、まず予想PERは20倍でほぼ過去5年平均値なので高くはありません。
現状はドル高で苦しいということは、今後ドル安になったら業績にとっては追い風要因です。
それなりにリストラの効果も数字に出て来てるし、これだけ不調不調といいながら、キャッシュフローはビクともしていません。

長期低迷の責任をとって退任したCEOが、今後は後継者の下で業績の向上を約束すると言っています。

株価をみると市場のみんなは「ホントかよ!?」と思っているようですが、私は、まあちょっと信じてみるか、というスタンスで、安い場面があったら買い増しするつもりです。
1年で儲けたい人にはお薦めできませんけどね。


これで今年の合計受取額は11,510ドル(1,414,647円) となりました。


「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/18

アップルから配当金

Apple Inc.(NASDAQ:AAPL)の配当が来ました。

受取金額は税引き後で約25ドルでした。直近のレートで計算すると3,042円となります。現在の配当利回りは1.82%となっています。

アップルの2015年7~9月期決算は、大方の弱気予想を裏切り、売上高が前年同期比22%増の515億100万ドル、純利益が同31%増の111億2400万ドルの7四半期連続の増収増益でした。

業績へのiPhone依存度はさらに高まりました。アップルウォッチはセンセーショナルに登場した割にはあんまり流行っていないようにみえます。

直近5四半期のグラフは以下のようになっています。



ご覧のとおり、アップルの業績は年末の四半期が最も重要です。

ところが昨年のiPhone6に比べて今年の6sはややインパクトに欠けるため、一番大事なこの年末の決算は「昨年のあの6の大ヒットを超えられるだろうか?」と弱気派が多いようです。

しかしそんな噂が立つという事は株価にはすでに織り込まれているということですし、現在の12倍というPERなら私はそれほど大きなダウンサイドリスクは感じませんけどね。


これで今年の合計受取額は 11,365ドル(1,401,467円) となりました。


「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/14

ニュートラル感覚

人は何かをずっとやっていると、始めたばかりのころのフレッシュなニュートラルな感覚をいつの間にか忘れてしまいます。

例えば、何かの製品開発プロジェクトがあったとします。
メンバーはその仕事に打ち込んでいるうちに、どんどんその製品の仕様に詳しくなっていきます。

するといつの間にかメンバー全員が初見のお客さん感覚を完全に失ってしまい、その結果世にも使いにくいマニアックな製品が世に出ることになります。

みなさんも身の回りの家電に思い当たるフシはありませんか?

私はなぜかこのニュートラル感覚には自信があるのです。

その源がどこにあるのかと考えると、これはあまりほめられたことではないのですが、いつも物事に対して斜に構えているというか、真正面から取り組んでいないからだと思います。物事をいつも少し引いて見ているというか。

しかしその災いが転じてプラス面として具現化したのが、私のニュートラル感覚だと思っています。

株の世界でもご多分に漏れず、ポジションをとったり激しく売買を繰り返したりしているうちにニュートラル感覚がおかしくなります。


でも安心です。こんな時、簡単にこの罠から抜け出す魔法の言葉があります。

例えば保有株に何か悪いニュースが出て暴落したとします。
そうしたら「今その株をもってなかったら、果たして自分は今この値段で買うだろうか?」と自問するんです。

そしてもし「買わないな」と思ったら、そのポジションをホールドするのは間違っているということです。

月に1回くらいは、この自問自答をしてみて、自分のポジションが本当に正しいのかチェックするといいですよ。


「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/13

i シェアーズ iBoxx USD投資適格社債 ETFから配当金


iShares IBoxx $ Invest Grade Corp Bd Fd(NYSEARCA:LQD)から配当金です。

受取金額は税引き後約42ドルで直近のレートで計算すると5,136円となります。配当利回りは現在3.46%です。

この銘柄はデュレーションが7.96年とAGGと比べちょい長めなので、金利が上がる局面ではややシャープに価格は下がります。

これで今年の合計受取額は 11,340ドル(1,394,756円) となりました。


「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/12

iシェアーズ コア 米国総合債券市場 ETFから配当金

iShares Barclays Aggregate Bond Fund(NYSEARCA:AGG)の配当金が来ました。

受取金額は税引き後29ドルで直近のレートで計算すると 3,580円です。配当利回りは現在2.59%となっています。今月は少し配当が多いですね。

先日の雇用統計が非常に良かったため利上げ期待が上昇し、債券価格は急降下しました。まあ下がったと言ってもそこは債券ETFらしく2%くらいですが 。12月の利上げはいよいよ決定的になった感じです。

来年の年末に配当利回り3%くらいになっていたら、そろそろガッツリ買い始める予定です。

これで今年の合計受取額は 11,298ドル(1,389,620円) となりました。



「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/11

ベライゾン コミュニケーションズから配当金

Verizon Communications Inc.(NYSE:VZ)の配当がきてました。

受取金額は税引き後で約140ドルでした。直近のレートで計算すると約17,221円となります。ちょっと配当増えた気がします。
直近の配当利回りは5.01%となっています。

業績は昨年同期と比較して売上・利益・配当ともきれいに増加しています。直近5四半期のグラフはこうなっています。




株価はちょっとアレですけどね。
これで今年の合計受取額は 11,269ドル(1,391,619円) となりました。 

「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/09

AT&Tから配当金

AT&T Inc. (NYSE:T)の配当が入りました。

受取金額は税引き後で約88ドルでした。直近のレートで計算すると10,859円となります。直近の配当利回りは5.67%となっています。

7-9月期(第3四半期)決算は、まあまあでした。利益が予想を上回るとともに、通期の利益見通しも引き上げられました。

AT&Tはあまり細かい数字を並べても仕方がない企業でしょう。適当に儲けて、適当に配当してくれればそれでいいです。

ソフトバンクの決算発表を見ていると、今にもTとVZが弱体化してスプリントが逆襲しはじめるような錯覚に陥ってしまうのですが、孫さんが退場するとその魔法はすぐ解けてしまいます。それはまるで舞浜駅まで戻ったディズニーランド帰りの客のように。
だからなんだかんだ言ってもAT&Tがいきなりスプリントに倒されることはないでしょう。

あのプレゼンテーションは才能によるものなのでプレゼンの勉強にもなりません。エンタメとして見るのは大変面白いですのでオススメですけどね。

孫劇場の熱量は下町ロケットに勝るとも劣りませんよ。なんせ冗談みたい実話ですからね。見たことない人がいたら孫正義 LIVE 2011「志」を語る から見てください、面白いから(笑)。そしてその次は2015年3月期 第2四半期 決算説明会を見れば大体わかります。


話はだいぶそれましたが最後に直近5四半期のグラフを載せておきます。特に異常なしです。





これで今年の合計受取額は 11,130ドル(1,374,398円) となりました。


「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/06

結婚相手という銘柄選択

今回は若い未婚の方向けの話です。


■結婚は大ギャンブル


現在の日本において晩婚化・非婚化が進んでいると言われますが、これは日本の結婚制度を考えれば納得です。

日本における結婚とは、男性にとっては生涯収入・終身の厚生年金の半分を贈与するのと同じ法的な契約行為なのです。その総額は生涯賃金からすると最低でも1億は下りません。

女性にとっては、もっとプライスレスな契約と言えるでしょう。なんせ自分の遺伝子を残せる、たった15年程度しかない貴重な期間を、ただ一人の相手だけに独占的に提供する契約なのですから。

このように、男女どちらから見ても結婚とは株で言えば全資産をたったの一銘柄に集中投資をするような、大ギャンブルなわけであります。
株ではインデックス投資派の人も、結婚だけはそういう訳にはいきません。


■結婚してはいけない相手


それでは一体どうしたらこのギャンブルの勝率を上げられるのでしょうか?
これは岡野あつこ氏の「こんな男と結婚してはいけない!」と「こんな女と結婚してはいけない!」が大変秀逸だと思います。
この記事の優れたところは「この中で一つでも当てはまればアウト!」という単純明快さにあります。似たような記事は他にもありますが、ここまで実績と経験に裏付けられながらもシンプルにまとまった記事はなかなかありません。

とはいっても私的にはチョット足りないなぁと思う点もあったので、元を継承しつつ少々追加して引用します。


まずは女性の向けの結婚してはいけない男リストです。

  1. 俺様男
    尽くさせるばかりで、思い遣りのある言動・行動は殆どなし。一緒にいると果てしない寂しさに襲われることがある。
  2. ホラふき男
    嘘をついたり、考えがコロコロ変わる。昨日の話と今日の話が180度違っていたら、会話自体不毛に思えてきます。
  3. 転職男
    今の時代、キャリアアップ転職が成功する人はごく僅か。転職の度に落ちていく場合が多し。単に仕事が長続きしない男は論外。
  4. マイナス思考男
    後ろ向きな考え方や行動は結婚生活のあらゆる場面に悪い影響を及ぼします。前向きな気持ちのない相手との結婚は、うまくいかなくなることが多々あります。
  5. 浪費男
    派手好きで見栄っ張り。ブランド物大好き。こんな男と老後までの将来を見据えた生活設計は立てられません。
  6. 干渉男
    執拗な行動チェックをする男と結婚すると、常に束縛されているため自由を渇望する余り、いつか不倫など極端な行動に走ってしまう危険が……。
  7. 借金男
    借金するのは身の丈にあった生活ができない証拠。遊ぶお金や生活費の借金をする男と結婚してしまったら破滅です。
  8. 偏食男
    好き嫌いの多い男と結婚すると、毎度の食事の献立に苦労する。それが気にならないくらいの愛情があれば話は別ですが。
  9. セックスしない男
    「大切にしたいから、結婚するまでは指1本触れないよ」というのは、セックスに自信がない証拠。
  10. モテ男
    女が放っておかない並外れたイイ男は、浮気の心配が絶えず、帰りが遅くなるだけでつい疑ってしまい落ち着かない。
  11. お金を稼げない男←New!
    本文参照。


次は、男性向け結婚してはいけない女リスト。


  1. 物欲おねだり女
    洋服やジュエリー、靴、バッグにこだわりがあり、物欲が激しい。必要以上に欲しがり「買って~」とねだる。結婚後、カード類を預けた日には、あっという間に残高ゼロ、もしくはマイナスになってしまうかも。
  2. ブランド命見栄女
    高価なブランド物をやたら購入する見栄っぱり。結婚後も浪費が続き、生活設計が立てられない。
  3. わがままタカビー女
    わがまま放題で高圧的でいてその自覚症状はほとんどなし。結婚後には女王様か鬼嫁と化す。「女房の尻に敷かれて本望だ」という夫ならよいが、「かなわない」というなら忍耐の結婚生活となる。
  4. ヒジョーシキ女
    ヒジョーシキゆえに、方々で顰蹙をかったりトラブルを巻き起こす。その度夫はフォローに苦労することに。
  5. かたづけられない女
    常に家の中はグシャグシャで足の踏み場もなく、必要なものを探すのに一苦労。ゴミも溜まりっぱなしで不潔この上ない。
  6. メイク仮面女
    常に厚いバッチリ・メイクをしており、決して素顔を見せない。スッピンだと本気で誰だかわからないくらい別人と化す。結婚後初めてスッピンを見ることになると「だまされた」感が強い。
  7. ブチギレヒステリー女
    結婚前はたまにだから、ヒステリーもまだ「可愛い」と思えるかも知れないが、結婚後これが「毎日」となった日には、いい加減うんざりし逃げ出したくなる。
  8. 妄想ジェラシー女
    飲み会などで、メンバーに女性がいたと聞いただけで嫉妬する。彼(夫)の携帯電話をチェックし、「彼(夫)が浮気しているかもしれない日記」をブログ公開。毎日更新あり。
  9. フェロモン浮気女
    もともと男関係が盛んだった女やフェロモンムンムン女は、人妻となっても、軽い気持ちで浮気に走る。
  10. グータラ怠慢女
    毎日家でロクに家事もせずグータラしている。この素質のある女は、専業主婦にはさせないことが鉄則。
  11. それなりのレベルの容姿を満たしていない女←New!
    毎朝、最初に見る顔が自分のタイプでないと、そのうち仕事する気も失せていく。 


■男子=収入は○だが、女子=容姿は×?

男女とも、このリストを参考に相手を見極めれば失敗する確率は大幅に下がるでしょう。

まず、女性にとって結婚してはいけない男ですが、これは割と考えやすいです。基本は「11.お金を稼げない男」だけ見ていても事足りるからです。

なぜなら、太古の昔より男の全能力というのは、結局は狩りをするために使うものであって、現代で言えば「社会からお金をもぎ取ってくる能力」なわけです。

1~4までの条件にあてはまる男には、親はともかく社会はお金を与えません。
だからまずは11を見極め、その後フィーリングが合うか、外見が好みか、という風に進めていけばいいんじゃないでしょうか。

モテない男はよく「女は年収にこだわり過ぎだ!」と女をディスりますけど、こう考えると女子が年収にこだわるのは当たり前というか、そもそも女子は年収を通して金そのものよりその裏にある相手の総合的な狩猟能力を見ているんじゃないでしょうか?


一方、男性にとって結婚してはいけない女の見極めは少々難しいのです。

それは11が1~3と背反するからです。綺麗だと若くからいい思いをすることが多いため、どうしても性格はわがまま・タカビーにもなりやすいですし、ブランド・見栄命にもなりやすいでしょう。

でも男子が探したいのはそんな人ではなくて、綺麗で質素で素直な女子なのです。しかしこういう女子は大抵早くに結婚してしまいます

なぜなら綺麗なら黙っていても男子は放っておきませんし、素直で質素だからすぐにその中から少しマシな人とくっついてしまうからです。

ですから男子はまずはこの20代前半の女子市場で頑張って戦ってください。バーゲンだって初日に行った方が満足いく品が手に入りやすいでしょう?ボーっとしてたらいいものはすぐ無くなってしまいます。

女子の定番ボヤキに「男ってどうして若い子ばっかりチヤホヤするの!(プンプン)」というのがありますが、このように男子にとって20代前半の女子は主戦場なのですから、それは当り前なのです。

しかし男も35歳くらいになったら、ちょっと方針を転換しないといけません。いい歳こいて20歳そこらの女子ばっかり追い回して、相手にされてない姿はかなりイタいですからね。

その場合は、20代後半以降の市場で戦うことになりますが、この市場で綺麗で質素で素直な女子を探そうとしても、いないとまでは言いませんが絶滅危惧種なみの発見率だと思っていいでしょう。どうしても恋愛より仕事!を取った結果、そうなった女子とかはたまに見かけますが…。

ですからこの市場で極端に容姿だけを追い求めると「地雷」を踏む確率は間違いなく跳ね上がります。こういう事情を理解すれば、ここで容姿にこだわりすぎるのは得策では無いといえるでしょう。

現実的なのは1~10までのスクリーニングはクリアして、容姿は「他人は普通と言うけれど、自分はこういうタイプが好きなんだ!」という感じの人を選ぶのが、投資ブログ的には良い銘柄選択と言えるんじゃないでしょうか?



あと男女共通の話として、自分が上記のリストのうちのいくつかに当てはまると思ったら、相手にも同じくらいは目をつむるべきでしょう。

不釣り合いな出来た相手と上手くいくことは多々あり得ますが、長続きはたぶん無理で最終的には別れることになります。何事もバランスが大事なんです。


■日本にも将来、倫理の大転換が訪れる


最後に、将来は日本もフランスと同じ民事連帯契約(PACS)を導入することになるんじゃないでしょうか。

そして能力のある男子は一生のうち何度かパートナーを替えつつ暮らし、女子は子供を産んた後に万一別れてしまっても手厚い社会保障で何とか育てられるような、そんな社会になっていくと私は予想しています。

現在からすれば信じられない倫理観ですが、人口問題の現実的な解決には絶対必要な法整備ですので、この議論はいつか必ず始まると思います。

しかしそのタイミングはと言いますと、日本は最近になってやっと非嫡出子への差別的な民法が改正された程度の国ですから、PACSなんて20年は先のお話です。

だから今を生きる人は、何が何でもこの超集中投資を成功させる必要があるのです。


「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

2015/11/03

TVBから配当金

TVB(00511)の配当金が知らない間に入っていました。

受取金額は税引き後のドル換算で約190ドル、直近のレートで計算すると22,877円となります。現在の配当利回りは8.58%となっています。ただし、この配当利回りは前回の特別配当2.3HKDを含んでいますので実質的な利回りは半分くらいでしょう。

TVBは香港でテレビ放送(無料)、番組制作、番組のライセンス販売、アニメーション制作、ケーブルテレビなどを展開するメディア企業です。

株価は8月に暴落しました。要因はかなり複雑ですが、どうも大幅なリストラを断行し今後の売上・利益の水準が切り下がったためのようです。

TVBは2015年6月中間決算で、傘下のインターネットテレビ会社の純利益(約6億5400万HKドル)と同額を減損処理すると明らかにしました。高コスト体質や海賊版作品の影響などから厳しい経営環境が続いて いたためのようです。

同時に、台湾事業の一部売却により同期に13億9600万HKドルの収益を計上した関係で一時的に純利益は63.96%増加しています。

また、前年同期の決算数値に表示替え(決算修正)があり、営業収益、粗利益は存続事業のみ表示(廃止事業を含まない)となっています。

今回のリストラは総合的にネガティブインパクトが大きかったようです。今後の配当は3割くらい下がるかもしれませんし、利益に対するバランス等も注目して見守る必要がありそうです。 

これで今年の合計受取額は11,042ドル(1,331,880円) となりました。




「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村